社会と会社を変えるマインドフルリーダーシップ®社会と会社を変えるマインドフルリーダーシップ®

一般社団法人 マインドフルリーダーシップインスティテュート一般社団法人 マインドフルリーダーシップインスティテュート

f

about

MiLIの
ミッション

わたしたちMiLIのミッションは、
「企業、官庁、地方自治体、NPO、NGO等の
組織に向けて、
最新の脳科学等による検証を
背景にしたマインドフルネスと
リーダーシップ
開発メソッドを提供し、リーダーや組織の
変容を促進すること」です。

現代の日本企業においては、ウツ症状等の精神的な不健康状態を経験している、もしくは、経験していたビジネスパーソンは、3割以上(最新のデータでは5割とも言われる)に達しており、また企業は、この問題について、有効な解決策を提示できずにいる状態です。
また、2030年前後以降、日本経済は、マイナス成長が常態化すると予測されており、物資的な豊かさに基づいた価値観を転換せざる得ない時代を迎えつつあります。
また、世界に目を向けると、国家間の価値観の対立による戦争、紛争やテロの勃発、進行、また、行き過ぎた資本主義による経済の膨張と格差社会の進行は、それらの解決の糸口が見えずにおり、今後もより一層激化、進行する可能性が強くあります。
このような現在、そして、未来にむけて、日本でも、世界でも、いかに個としてのぶれない軸を確立し、本来の人間らしさや精神の安定を維持し、自らに備わったクリエイティビティを発揮できるかが、今まで以上に、ビジネスや日常生活において、健全で、幸せな毎日を営む上で重要となってくるでしょう。
こうしたトレンドを背景として、わたしたちは、従来のマネジメント、業務推進、生産性向上等に関するスキル、技術と同様に、メンタルヘルス、メンタルストレングスについてのスキル、技術(テクノロジー)も積極的に習得すべき時代になったと認識しています。
スキル、技術(テクノロジー)であるということは、誰でも一定の練習、修練を積めば、習得可能なものであるということです。そして、その技術(テクノロジー)のひとつが、マインドフルに基づく人材開発メソッドであり、特に日本の企業、ビジネスパーソンにおいては、有効に機能するものと想定しています。

最後に、先にあげた日本、世界の課題を解決するリーダーの育成は、喫緊の課題であり、社会システムや組織に調和をもたらし、人類の叡智に基づいた健全な繁栄を志向する新たなビジョンとリーダーシップが求められます。MiLIが連携するSIYLIの最終ビジョンは、World Peaceであり、SIYはそのための重要な手段と位置づけられています。そのビジョンは、MiLIでも共有されています。そして、World Peaceは、世界中のひとりひとりのInner Peaceから実現されるものであり、マンドフルネスメソッドの習得により、ひとりひとりのInner Peaceが実現されていくと確信しております。以上

メンバー紹介

  • Junya Ogino

    代表理事荻野 淳也

    慶応大学卒、外資系コンサルタントやベンチャー企業のIPO担当や取締役を経て、リーダーシップ開発、組織開発の分野で、一部上場企業からベンチャー企業までを対象にしたコンサルティング、トレーニング、エグゼクティブコーチングに従事。
    ミッションマネジメント、マインドフルリーダーシップ、マインドフルコーチングという軸で、リーダーや組織の本質的な課題にフォーカスし、リーダーや組織の変容を支援している。Googleで開発されたSIYの認定講師。
    慶應義塾大学大学院 システムデザインマネジメント研究科・研究員
    特定非営利活動法人いい会社をふやしましょう・共同発起人
    書籍は「世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方」(日本能率協会出版 共著)、監修・解説として「マンガでわかるグーグルのマインドフルネス革命」(サンガ出版)「スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック」(ジェームス・ドゥティ著 プレジデント社)など多数。

  • Kimiko Shafe Bokura

    理事木蔵シャフェ君子

    ICU卒、ボストン大学MBAを取得後、外資系大手企業の有名ブランドにてブランドマネジメントを行い、香水、石鹸、スキンケアなどで高いマーケットシェアを獲得する。
    2000年より渡米・独立し、コミュニケーションとリーダーシップについての講師・コーチとして、各国で講演活動を行い、医療コミュニケーション研修会社を経営。
    2013年、一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート(MiLI)創立。日本人初のSIY認定講師の一人として、日英バイリンガルで世界各国で活躍。グローバルな人脈と最新の情報を日本に橋渡しする。
    書籍は、シリコンバレー式頭と心を整えるレッスン(講談社)、世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方(日本能率協会出版 共著)Innovations in NLP (Crown Publishing共著)、 監訳もJOYオンデマンド(チャディー・メン・タン著NHK出版)など多数。

  • Tensei Yoshida

    理事吉田 典生

    関西大学社会学部卒業後、ビジネス・人事専門誌の編集記者を経て2000年に有限会社ドリームコーチ・ドットコムを設立。日本におけるビジネスコーチングの黎明期からパイオニアの一人として先駆的なプログラム開発に取り組む。
    大手・外資・ベンチャー企業を中心に、企業の経営陣および次世代リーダー候補者の個人コーチ、組織パフォーマンス開発のコンサルタントとして活動。
    国際コーチ連盟(ICF)のマスター認定コーチ、日米のプロファイルズ社戦略ビジネスパートナー。ビジネス・ブレークスルー大学院オープンカレッジ講師。国連が提唱する持続可能な開発目標SDGsを通した組織変革のための学習プラットフォーム、SDGs.TVの公認ファシリテーター。
    著書は『心に静寂をつくる練習』(WAVE出版)、10万部超のベストセラー『なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?』(日本実業出版社)、『部下力~上司を動かす技術~』(祥伝者新書)など30冊を超える。

  • Yukari Fujita

    事務局藤田 ゆかり

    東洋大学経済学部卒業、大手総合商社系列の専門商社にて20年間勤務。営業バックオフィス、秘書業務、情報システム、経営企画など、幅広い組織管理ノウハウを持つ。
    情報システム部門では、全社の基幹システムの構築で指揮を執る。
    医療系リーダーシップ研修、各種コミュニケーションセミナーの事務局として、多くのイベントを高い参加者満足度に導く。
    マインドフルネスを「場づくり」にも取り入れ、イベントの告知に始まりから終了まで、参加者のニーズに立脚し全てのコーディネートを行う。

会社概要

法人名 一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート
(Mindful Leadership Institute  略称 MiLI)
設立 2013年10月22日
事業
ミッション
企業、官庁、地方自治体、NPO、NGO等の組織にむけて、
マインドフルメソッドを用いた
リーダーシップ開発、人材開発、組織開発を行う。
心理学、脳科学、神経学等の科学的な検証を背景にしながら、
マインドフルメソッドにより、 リーダーや組織の変容を支援していく。
所在地 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-42-9 グリーンリーブス302
URL http://mindful-leadership.jp/
理事 荻野 淳也(代表理事)
木蔵シャフェ君子(理事)
吉田 典生(理事)