MiLI Blog

日本における第5回目のSIY、その魅力に再び出会う(10月15・16日SIY東京ご報告)

2016年10月17日

 

 

fullsizerender

2014年10月の第1回から、今回5回目となる日本でのSIYパブリックプログラム、定員140名を超えて142名様のご参加で感動のうちに終了いたしました。

今回の大きな特徴は、参加された方の7割近くがベストセラーとなった書籍サーチ・インサイド・ユアセルフをお読みになってからの参加ということです。

セミナー内でお伝えする脳科学のコンテンツについては、毎回最新のものをお届けしており書籍とは違いますが、2日間で20以上行う実習はほぼ書籍でも紹介されている内容です。

それでも、参加された皆様の満足度はおかげさまで高く、「読んでやった気分になるのと、実際にワークをこの場でするのは、まったく別の経験。本当に参加してよかった。」という声を多く頂きました。
そうなのです、SIYコアプログラムとは、稀代の天才、チャディ・メン・タンが、マインドフルネスとEQを見事な構成でまとめあげたマインドフルネス実践と理論の集大成であり、心置きなく自己探求する場なのです。

original_url: 54FA6F74-4580-4680-BA23-6A4EC2F671FA

それを実際に食べて、味わって、身につけるのにはやはり学びを深め血肉化する2日間のこの場に勝るものはない。
そしてこの場を作ってくださったのは、今回も真摯に取り組んでくださった142名のお一人お一人でした。

original_url: 6846A620-C5BA-4C4C-8FC4-3F6D9FA19865

original_url: 38B78724-9F90-454E-939A-D5A7161507CF

本家本元のGoogleでもすでにブッキングができない、多忙なSIYLI CEOのマーク・レサー氏も、日本におけるSIYの発展のために、特別に毎年来日しその叡智、コンパッション、そして情熱を日本の参加者の皆様にシェアしてくれています。

(2017年も!と切望&すでにリクエスト済み。笑)

全世界で100名のみにSIY認定講師、わたくし木蔵は2014年、MiLI代表荻野も2015年より各国で教えていますが、毎回回を追うごとに、地道な日々の実践の重要性を理解したうえで参加してくださる参加者の増加に、日本におけるマインドフルネスの成長と今後の定着に希望を感じます。

11月5・6日は初の福岡でのSIY、弊社代表荻野と私で、100%日本語でじっくり取り組む更に探求を深める場にしたいと思っております。

そして、SIYプログラムを超えて、更なる実践コミュニティをサポートするには??

MiLIの挑戦は続きます。

重ねまして、ご参加いただきました皆様、そしてボランティアスタッフの皆様、心よりの感謝を申し上げます。

(ぼくらしゃふぇきみこ)

==============================

◆10月22日マインドフルネスの実感を深めたい方へ:センサリー・アウェアネス
講師:リー・レサー氏、ナビゲーター:藤本靖氏
詳細・お申込みはこちら

◆10月28日マインドフルネス月例体験・勉強会マンスリーMiLI
「マインドフルコミュニケーションその2」講師:木蔵シャフェ君子
詳細・お申込みはこちら

 

 

 

ブログカテゴリー

アーカイブ

参加者募集 マンスリーMiLI Monthly MiLI

参加者募集 企業向けプログラムのご案内 Enterprise program

THE HUFFINGTON POST IN ASSOCIATION WITH The Asahi Shimbun MiLIがハフィントンポストブログに執筆しています

MiLI Blog 社会と会社に気づきを与えるマインドフルブログ

MiLI facebook

講演・セミナー・取材・執筆等に関するお問い合わせ

マンスリーMiLIレポート Monthly MiLI Report

「会社を変えるマインドフルカンバセーション」パート14:吉田典生 2015.2.19

1月はMiLIのメンターでもある藤田一照老師によるイマーション開催のため、今回が2015年の初マンスリー。長年エグゼクティブコーチ、組織コミュニケーション開発に携わってきた吉田が、マインドフルネスを...もっと読む

top