社会と会社を変えるマインドフルリーダーシップ®社会と会社を変えるマインドフルリーダーシップ®

一般社団法人 マインドフルリーダーシップインスティテュート一般社団法人 マインドフルリーダーシップインスティテュート

f

導入事例

日本の会社でマインドフルネスなるものを取り入れたらーーマインドフルリーダーシップシンポジウム報告

2015.09.24

去る8月29日、弊社主催のマインドフルリーダーシップシンポジウムが開催されました。
マインドフルネス研修を取り入れてこられた人材育成ご担当者にご登壇いただき、現場の生の声を伺うという初の試み。
90名の満席のご参加者と共に、和やかな中にも真剣な空気で進行しました。

セッション1~マインドフルネスがグーグルにもたらしたもの
ピョートル・フェーリクス・グジバチ氏 (元グーグル株式会社 ラーニング&ディベロップメント ヘッド、現プロノイアCEO)
モデレーター 吉田典生 MiLI理事

セッション1はGoogleの「陽気な善人」でマインドフルネスムーブメントのリーダーでもある、チャディ・メン・タンさんからのMiLI出版を祝うビデオレターから始まりました。

IMG_6328

元Googleグジバチ氏は、日本企業の判断決定の遅さに大きな懸念を持ち、「変化の速度がどんどん早くなっている世界に対して、日本の企業は遅すぎる。これは命取りになる」と指摘。
変わっていく世界よりも速く変わる=ハイパフォーマンス」そのためにマインドフルネスで心と思考を整え、決定から実行へのスピードを組織が早めることが必要であると。
また、「グーグルだから、資金が余っているからできる。という声もあるが、それは大間違いです。マインドフルネスを組織で取り入れるのは仕組みさえ工夫すればタダでできる。グーグルもおしゃれなオフィスに見えますがイケアの家具で工夫しているんです。グーグルでできるんだったら、自分たちもできるはずだ。そう考えるべです。
といった、力強いコメントでは、多くの参加者がメモをとる様子が見られました。

IMG_6346

セッション2~事例共有:日本の職場とマインドフルネス

パネラー
渋谷浩幸氏 株式会社アサツーディ・ケイ人材開発本部 人材開発室部長
武田雅子氏 株式会社クレディセゾン取締役 戦略人事部・クレジット事業部 管掌 キャリア開発室長(兼務)
綱島恭介氏 株式会社エー・ピーカンパニー執行役員 東京第一本部長
中村悟氏  ヤフー株式会社 ピープルディベロップメント統括本部
※アイウエオ順
モデレーター  荻野淳也 MiLI代表理事

IMG_6363

4名様とも人材開発のエキスパートであり、マインドフルネスについて書籍等で調査すると同時に個人的にSIYなど参加して、その効果を実感したうえで導入を決定。
リサーチの重要性もさることながら、導入のリーダーとなる方の理解やコミットメント、社内マーケティングが導入の成功と大きくかかわることが察されます。

マインドフルネス研修後の継続と定着化、そして効果査定が今後の課題であるという意見もシェアいただきました。

研修後に、自発的に勉強会や朝のメディテーショングループなどが続いているケースもあり、グーグルのマインドフルネスグループ「gPause」と類似の現象が日本でも遂に始まっているのです。

部下の変化を見て、「マインドフルネス、瞑想はこれからのリーダーシップのリテラシーとなるでしょう」という実感のこもったコメントで、多くの人がまたメモをとっていました。

セッション3~トライ!マインドフルネス瞑想の体験

講義・ガイド 木蔵シャフェ君子(MiLI理事、Search Inside Yourself トレーナー)

マインドフルネスがビジネス・リーダーシップ開発に取り入れられた背景や導入企業をご紹介したのち、90名の参加者の皆様とともにマイインドフルネス瞑想を実施。

盛りだくさんだったシンポジウム会場にも、ひとときの静寂がひろがりました。

IMG_6415IMG_6458

発足して3年目に突入する弊社MiLI (一般社団法人マインドフルリーダシップインスティテュート)。
私どもの見解だけでなく、実際にご導入いただいた企業様の現場の声もこのように皆様と分かち合うことができるようになりました。

これを受けまして、組織で活躍するリーダーの皆様にさらにお役に立てるよう、マインドフルネスを最善の形でお届けしていく所存です。

重ねまして、ご登壇くださった人材育成のエキスパートの皆様、ご参加くださいました皆様、そしてこれまでMiLIのイベントにご参加いただいたり、様々な形でサポートしてくださった皆様、MiLI一同心より御礼申し上げます。

==========================

【お申込み好評受付中】

10月5日マンスリーMiLI「マインドフルネスにつかる時間」 詳細・お申込みはこちら

10月31日11月1日 世界が認めるGoogleで開発されたマインドフルネスプログラム SIY (残席わずか) 詳細・お申込みはこちら

11月3日 コーチ・リーダーシップのための身体知 センサリーアウェアネス (残り3席) 詳細・お申込みはこちら 詳細・お申込みはこちら