社会と会社を変えるマインドフルリーダーシップ®社会と会社を変えるマインドフルリーダーシップ®

一般社団法人 マインドフルリーダーシップインスティテュート一般社団法人 マインドフルリーダーシップインスティテュート

f

導入事例

企業導入事例:マインドフルネスワークの効果「部下の反応がすごいんです」

2014.03.26

マインドフルリーダーシップインスティテュートの荻野です.

 

わたしの周囲の企業では、SIY(Search Inside Yourself)を参考に、

 

マインドフルワークを毎日の生活に取り入れ、実践する企業が増えてきています.

 

search_yourself

 

 

今日は、先日、あるサービス業を営む会社(上場企業)の導入事例のお話をうかがいましたので、

 

一部をお伝えします.

 

 

 

 

事業部長クラスでの効果

 

 

この企業では、まず事業を統括する事業部長クラスにマインドフルワーク(主に瞑想)

 

を毎日行うことをすすめてきました.

 

 

この事業部長陣の反応は、

 

・自分の感情をコントロールすることができるようになった

 

・他事業部や部下とのコミュニケーションで、冷静にじっくりと話が聞け、

 

より適切なアドバイスが出来るようになった

 

・「心の筋トレ」のようで、続けていると心が整ってくる

 

・毎日、実践しないと気持ちが悪くなってきた

 

などなど、マインドフルワークの効果を本人たちが実感しており、普段の業務

 

に活きていると証言しています.

 

 

 

 

部下の反応が変わってきている

 

 

さらに、注目なのは、彼らの部下からの反応も変わってきているということです.

 

 

 

部下から、最近の事業部長の様子を聞いたところ、

 

・(事業部長によくわからないが、)風格がでてきたのを感じる

 

・(身近なな存在であった事業部長が、)遠くにいかれた感じがした

 

・(普段のたたずまい、雰囲気から)明晰さ、集中力が、際立っているように思える、など

 

といった感想がでているとのこと.

 

 

 

 リーダーのプレゼンスを高めるマインドフルワーク

 

これは、マインドフルワークによって、いわゆる「プレゼンス」が高まっていることを示しています.

 

プレゼンスとは、在り方、たたずまい、存在感、風格、といったものですが、海外のリーダーシップ論

 

では、このプレゼンスを高めていくこともリーダーシップとして重要だと言われています.

 

 

 

普段、口数が少なくても、自然とその場にいるだけで、安心感があったり、ポジティブになれたり、

 

頼りがいを感じるリーダーがいるものです.

 

マインドフルワークによって、このプレゼンスも高まっていくと言われていますが、まさにその事例

 

として、上記の部下の感想が表しています.

 

 

 

また、この企業では、現場のリーダークラスにも、マインドフルワークを導入をはじめたところ、

 

これまた、素晴らしい結果が表れているようです.

 

 

 

その内容は、

 

3月27日(木)のマンスリーMiLI~マインドフルネスセミナー(リーダーシップの新しい潮流)

 

で共有したいと思います.

 

 

ぜひ、お楽しみに!

 

 

==================================

マインドフルリーダーシップセミナー今週開催!

マンスリーMiLIパート6 【リーダーシップの新しい潮流】

3月27日(木)19時~21時

詳細・お申込はこちら

 

マンスリーMiLIパート7 【感情を観察し、行動を最適化する】

4月24日(木)19時~21時

詳細・お申込はこちら

 

マインドフルネストレーニングの成果を検証する

【MiLIチャレンジ】参加者募集中

詳細・お申込はこちら