社会と会社を変えるマインドフルリーダーシップ®社会と会社を変えるマインドフルリーダーシップ®

一般社団法人 マインドフルリーダーシップインスティテュート一般社団法人 マインドフルリーダーシップインスティテュート

f

セミナー情報

【開催中止】世界最大のマインドフルネスイベント「Wisdom2.0」の創設者・ソレン・ゴードハマー氏来日企画「世界を変える働き方」

2015.02.25

6月ソレンさん見出し写真

MiLI 事務局です。

6月11日に予定しておりましたソレン氏来日イベントに際し多数のお申込みをいただき、皆様のご期待の大きさを感じ、MiLI一同、身が引き締まる思いで準備を進めておりました。

しかし、皆様へ残念なお知らせをせねばなりません。

ソレン氏より、健康上の理由で日本来日を含む多くの予定を見合わせざるを得ない旨、連絡が入りました。彼自身、日本でのイベントを心から楽しみにしており、弊社一同ぎりぎりまで良い結論が出ることを願っていました。

今後はソレン氏の健康の回復を祈りつつ、ベストなタイミングで来日イベントを開催できますよう、MiLIとしても引き続き彼とコンタクトを取ってまいる所存です。

皆様から日本での近い将来のWisdom2.0開催への期待とともに、たくさんの応援、勇気づけの言葉を頂戴していたことに、あらためて感謝を申し上げると同時に重ねてお詫びいたします。

◆参加費のお支払を済まされている方については、全額返金させていただきます。事務局からのメールをご確認ください.

・PAYPALでお支払の方は、PAYPALより返金手続きいたします。

・銀行振込でお支払の方は、事務局より口座情報に関する問合せメールをお送りしますので、折り返し返信をお願いします。

※返金に関しては5月1日(金)17:00までに、事務局から何らかのご案内がない場合 お手数ですが、info@mindful-leadership.jpへご一報をお願いいたします。

 

 

〜〜〜〜〜〜

2009年からはじまり、いまや世界20カ国以上から、2000人を超える参加者を集めている「 Wisdom 2.0 Conference」。

世界のエグゼクティブたちが集結するこのカンファレンスは、マインドフルネスをテーマにした世界で最大規模、かつ、最もクールなイベントです。

今回、そのファウンダー(創設者)であり、主催者でもあるソレン・ゴードハマー氏を日本にお迎えし、「Wisdom 2.0」について語っていただく企画を日本で初開催できることとなりました。

ソレン・ゴードハマー氏に、マインドフルネスがビジネスや社会に与えるインパクトとの可能性やマインドフルネスの世界最新動向についてお話しいただきます。

お楽しみに!!

 

【 Wisdom 2.0 とは?】

2009年から毎年開催されているマインドフルネスを用いたデジタル化社会との融合を提案する世界最大のマインドフルネスをテーマにしたカンファレンス。

マインドフルネスを軸に、ビジネス、テクノロジー、ソーシャル、ウィズダムという4つのテーマに、90名以上のプレゼンテーターがマインドフルネスをトピックにプレゼンテーションがを行う、いわば、「マインドフルネス版のTED トーク」。

登壇者には、Google、Facebook、LinkedIn、スターバックスといった企業のCEOや組織開発、人材開発の責任者から、科学者、医師、国会議員、ソーシャルイノベーター、僧侶、アーティストなど、幅広い著名人が参加している。

2014年は、世界20カ国から2000人を超える参加者が会場であるアメリカ・サンフランシスコに集まり、また、ニュー ヨークでも Wisdom 2.0 Businessが開催され、多くのビジネスリーダーが集まり、成功を収めている。

2015年も、アメリカ・サンフランシスコの開催は、2000人以上の参加者を集め、また、アメリカのみならず、ヨーロッパ(アイルランド・ダブリン)アジア(シンガポール)でも開催予定。

 

 

【ソレン・ゴードハマー氏プロフィール】

v5ysoren_smiling1

世界最大規模のマインドフルネスをテーマにしたカンファレンス「 Wisdom 2.0 Conference」の創設者で主催者。

「 Wisdom 2.0 Conference」を通して、マインドフルネスを用いたデジタル化社会との融合を提案する。2009年から毎年開催されている 「 Wisdom 2.0 Conference」は、2014年は、世界20カ国から2000人を超える参加者が会場であるアメリカ・サンフランシスコに集まった。また、ニュー ヨークでも Wisdom 2.0 Businessを開催し、多くのビジネスリーダーが集まり、成功を収めた。2015年も、アメリカ・サンフランシスコの開催は、2000人以上の参加者を集めている。また、2015年は、アメリカのみならず、ヨーロッパ(アイルランド・ダブリン)アジア(シンガポール)でも開催予定。

また、書籍「Widom2.0(邦題:シンプル・ライフ 世界のエグゼクディブに学ぶストレスフリーな働き方)」の著者でもあり、書籍「Widom2.0」は、わたしたちが現在のデジタル社会をマインドフルネスとウィズダムを用いていかに毎日を探求していくかについて語ったはじめての本の一つ。

Wisdom 2.0 の活動の以前は、俳優リチャード・ギアのチャリティープロジェクトのディレクターとして活躍し、ダライ・ラマとの共同プロジェクトを成功に導き、GQ magazine誌 や Newsweeks誌をはじめとしたメディアでも取り上げられる。

また現在は、ニューヨーク市の子どもたちやルワンダのトラウマを抱えた労働者から、Google本社のスタッフまで、世界中で幅広い世代にマインドフルネスについて講演したり、マインドフルプログラムを教えている。

 

 

 

 

(Wisdom2.0-2014のアリアナ・ハフィントン氏とジョン・カバット・ジン博士の対談)

Huffington and Kabbat-Zin1

 

(Wisdom2.0-2014の作家エックハルト・トーレ氏とGoogle組織開発担当副社長カレン・メイ氏の対談)

Tolle and May4