• リーダーとして周りの成長に貢献することは最重要であり、
    同時に自己の成長と心身のケアも両立させる
  • 組織改革や修羅場においてこそ、マインドフルネスを実践
    できるリーダーになる
  • 人のためならさらに力を発揮でき、さらに自分の能力も高める
  • 正解や前例がないチャレンジにあっても、活き活きと前進していく  etc...
人と成果の両方を大切にするからこそ陥るジレンマを乗り越え、更なる飛躍を遂げる全てのリーダーへ。マインドフルネスとコンパッションの変革リーダーシッププログラム第2回開催

動画(YouTube)には、日本語の字幕をつけております。
表示されない場合は、お使いのデバイスの設定変更をお願いします。
※設定変更はYouTube画面の右下あたりのボタンから

MiLIとしてのリーダーシップ開発:AWAREとSIY

「叡智と思いやりに満ちたリーダーを世界中に増やすことで、世界に平和をもたらす」SIYのチャディー・メン・タンのビジョンは、わたしたちMiLIの願いでもあります。
そして「叡智と思いやり」こそコンパッションであり、MiLIではコンパッションに満ちたリーダーが日本で伸び伸びとはばたくことを、AWAREを通して支援していきます。

2014年よりお届けしているグーグルのマインドフルネスとEQ開発法であるSIY(サーチ・インサイド・ユアセルフ)は、現在もリーダーの基盤づくりのための画期的なプログラムとして大きな成功を収めています。
そして2018年より、AWAREで、実際の問題に対する具体的なフレームワークを提供しつつ、コンパッションというリーダーとしてこの上ない資源を開発していきます。

SIYでしなやかで強靭な基盤を創り、AWAREで複雑なチャレンジを乗り越え成長していくーーこの相乗効果を経験していただくために、AWARE創設者ジョアン・ハリファックス博士日本を代表する最高のサポートチームでお届けします!

動画(YouTube)には、日本語の字幕をつけております。
表示されない場合は、お使いのデバイスの設定変更をお願いします。
※設定変更はYouTube画面の右下あたりのボタンから

AWARE概要とプログラム構成

 AWAREとは、マインドフルネス・コンパッション(叡智ある思いやり)・神経科学を駆使した、実用的な問題解決のフレームワークであると同時に、AWAREを実践することによって、マインドフルネスとコンパッション自体が培われるという二重の効果を持つプログラムです。
 SIYをOSアップグレードとするならば、AWAREは優れたアプリであると同時に、使えば使うほどOSも整っていくという、まさにディープラーニングの変革を導くリーダーのためのプログラムです。
2Dayワークショップでフレームワークを多面的に学び、さらに2か月の実践フォローアップで各参加者の組織やコミュニティで実際に行えるよう相互サポートしていきます。

動画(YouTube)には、日本語の字幕をつけております。
表示されない場合は、お使いのデバイスの設定変更をお願いします。
※設定変更はYouTube画面の右下あたりのボタンから

ハリファックス博士とサポートチームによる2Dayワークショップ4月20日(土)・21日(日)コンパッションとAWAREの理解・実習
  • ■ コンパッションとは? なぜリーダーシップにコンパッション?
  • ■コンパッションの神経科学
  • AWAREのフレームを理解し実習
A Attention 【集中】
バランスの取れた集中力の開発
W Why are we doing this 【意図】
自らリーダーとしての姿勢と意図を思い出す
A Attunement 【調律・自→他】
まず自分の心身の状態につながり、
次に相手の状態を慮る。
R Reflect 【受智】
マインドフルな状態から浮かぶ知恵を静かに受け入れ、
リーダーとして何をするか慮る。→”I don’t know”の力
E Engage and End 【実行と終了】
システム的観点からアクションを取る(または見守る)。
終了。
  • ■基盤となる本格的マインドフルネス実践
サポートチームと共に実践フォローアップ 5月18日(土)・6月30日(日)およびその間の継続実践サポートと 各自コミュニティで行った結果の振り返り
  • ■基礎となるマインドフルネス実践
  • ■小グループでの報告と振り返り
  • AWAREフレームの復習
  • AWAREを用いた相互コーチング

メール・ビデオによる実践継続サポート

プログラム創設者・4月20・21日講師

ジョアン・ハリファックス博士

Mind and Life Institute理事、ハーバード大学名誉研究員、UPAYA禅センター主管、文化人類学者、禅僧
ハリファックス博士はビジネス・科学・医療の世界でトップリーダーのメンター、ダライ・ラマ法王やティク・ナット・ハン師が信頼を寄せる朋友、そして最も困窮した現場で指揮を執る社会活動家でもあります。
博士が、災害被災地・刑務所・緩和医療など、極めて困難な現場(VUCAワールド)で実際にリーダーシップを取り続けた経験をもとにAWAREは生まれました。
Airbnb、ハフィントンポスト、スタンフォード大学、ハーバード大学などで認められたハリファクス博士の経験と叡智の集約がここにあります。博士の力強くしなやかなあり方にも触れる、稀有な場となるでしょう。博士のTED Talk ビデオは150万ビューを獲得しています。

動画(YouTube)には、日本語の字幕をつけております。
表示されない場合は、お使いのデバイスの設定変更をお願いします。
※設定変更はYouTube画面の右下あたりのボタンから

コンパッションとは? 神経科学でも認められた効果
Compassion 【コンパッション】 「思いやり」「慈しみ」とも訳され、私たちに生まれつき備わった自然かつ純粋な 「人を助けたい・役に立ちたい」という思いです。 自然でパワフルなモチベーションをもたらし、意思決定の質を高め、 対人調整力を開発するーー コンパッションはリーダーにとって最もパワフルな能力なのです。 *MiLIでは、コンパッションを「同情」「憐憫」と明確に区別するために、 英語のCompassionそのままで使うことにしました。

スタンフォード大学では、コンパッションの重要性を研究するCCARE(シーケア)という研究組織が設立され、ディレクターである神経外科医のジェームス・ドゥティ博士は、「コンパッションと明晰な認識力は、マインドフルネスの両翼であり、マインドフルネスにおいてはどちらも欠かせない」と言っています。

マインドフルネス 認識力(自己の能力) + コンパッション(対人調整力)

マインドフルネスに並んで、コンパッションについても多くの神経学者らによって調査がなされ、次のようなことが関連付けられています。

  • ・認知的視野が広がり、落ち着いて情報処理しやすくなる
  • ・感情的に乱れても、落ち着きを早く取り戻すレジリエンスを培う
  • ・神経ネットワークの統合をして情報を円滑に得られやすくする
  • ・免疫力が高まる  etc...

AWAREでは、コンパッションのこのような恩恵に注目し、これまで困難とされてきた強さとしなやかの両方を持つリーダーシップを引き出していきます。

動画(YouTube)には、日本語の字幕をつけております。
表示されない場合は、お使いのデバイスの設定変更をお願いします。
※設定変更はYouTube画面の右下あたりのボタンから

各界のリーダーが語るコンパッションの重要性

スタンフォード大学CCAREディレクター
神経外科医 ジェームス・ドゥティ博士

「ハリファックス博士は、コンパッションこそが人生を生きるに値するものにすること、そしてコンパッションのリーダーシップこそが真の成功を創るということを、自ら示してくれるパイオニアである。」

SIY創設者 チャディー・メン・タン

「ハリファックス博士は、これからを築く全てのリーダーに必須のコンパッションを、誰よりも本質的に伝えられる世界でも数少ないメンターだ。最も困難な現場で生き生きと結果を出す彼女自身の実体験があるから。」TEDトーク「グーグルには毎日コンパッションがある」より

動画(YouTube)には、日本語の字幕をつけております。
表示されない場合は、お使いのデバイスの設定変更をお願いします。
※設定変更はYouTube画面の右下あたりのボタンから

LinkedIn CEOジェフ・ウェイナー

「従業員から最も尊敬されるCEO」に連続選ばれる。LinkedIn社の評価価値を3兆円までに引き上げた伝説的CEO。
「組織の価値を最も高めるのは、意思決定のクオリティとスピードであり、信頼とコンパッションを培う経営においては、そのクオリティとスピードが高まる。コンパッションのない組織では、不信とお互いの腹の探り合いに無駄な労力を要し、競争社会で多大な遅れと損失を被る。」
「コンパッションはソフトスキル、ニューエイジ的、と言われるがそれは全く違う。真のコンパッションを持つリーダーは、最も強く、自分が何者かを知り、自信にあふれている。」

ジャック・ウェルチ

「リ―ダーになる前は、成功とはすべて自己の成長にかかっているが、リーダーになった後は、成功はすべていかに人を成長させるかにかかってくる。」

ダライ・ラマ

「もし人を幸せにしたければ、コンパッションを実践しなさい。
もし自分が幸せになりたければ、コンパッションを実践しなさい。」

サポートチーム 各分野で日本を代表するエキスパートとのコラボレーションが実現

中野民夫ファシリテーション

東京工業大学教授。ワークショップ企画プロデューサー。東京大学文学部宗教学科を卒業後、博報堂勤務中に休職留学し、カリフォルニア統合学研究所(CIIS)の組織開発・変革学科修士課程修了。以後、人と人・自然・自分自身・社会をつなぎ直すワークショップや、ファシリテーションのパイオニアとして活躍。著書に『学び合う場のつくり方』(共に岩波書店)他多数。

担当日:4月20・21日 5月18日 6月30日

藤田一照瞑想指導

禅僧、曹洞宗国際センター所長 東京大学大学院教育心理学博士課程を中退し禅僧となり、自給自足の坐禅道場での修行を経て、17年半にわたってアメリカで坐禅を指導する。帰国後、ビジネス、教育、仏教の世界で広く指導にあたり、Google、フェイスブック本社などでも高く評価される。著書多数。

担当日:4月20・21日 6月30日

藤野正寛認知神経科学

京都大学大学院教育学研究科在籍。日本学術振興会特別研究員。大学卒業後、医療機器メーカーの会社員時代に、10日間の瞑想リトリートに参加し、瞑想が身心の健康に役立つことを体験的に理解する。そのメカニズムを科学的に解明するために、大学に入り直し、認知神経科学を学ぶ。現在、瞑想の実践を継続しながら瞑想の脳科学研究を押し進めている注目の研究者。

担当日:4月20・21日

MiLI木蔵シャフェ君子通訳・ファシリテーション

ICU卒、ボストン大学MBA取得。P&G、LVMHのブランドマネジメントで高いマーケットシェアを獲得したのち独立。医療向けコミュニケーション研修会社経営を経て講師としてグローバルな活動と人脈を持つ。SIY認定講師。

担当日:4月20・21日 5月18日 6月30日

MiLI吉田典生組織論・コーチング

ビジネス・人事専門誌の編集記者を経て2000年に有限会社ドリームコーチ・ドットコムを設立。日本におけるビジネスコーチングのパイオニアとして先駆的なプログラム開発に取り組む。企業の経営陣および次世代リーダーのエグゼクティブコーチ、組織パフォーマンス開発のコンサルタントとして活動。10万部を超えるベストセラーを含む著書は30冊を超える。

担当日:4月20・21日

MiLI荻野淳也ビジネス・マインドフルネス

慶応大学卒業後コンサルタントやベンチャー企業のIPO担当や取締役を経て、リーダーシップ開発、組織開発の分野で、一部上場企業からベンチャー企業までを対象にしたコンサルティング、エグゼクティブコーチングに従事。SIY認定講師。慶応大学大学院SDM研究員。

担当日:4月20・21日 5月18日 6月30日

開催会場、日程、料金詳細について
2Dayワークショップ日時 2019年420日(土) 9:30~20:30 夕食会も含む(開場:8:30)
2019年421日(日) 9:30~17:30 (開場:8:30)
*2Dayワークショップのみの参加も可
実践フォローアップ日時 2019年 518日(土)・630日(日)
両日とも 13:00~18:00 (開場12:30)
全日程の会場 フクラシア品川クリスタルスクウエア〒108-0075 東京都港区港南1-6-41
品川クリスタルスクエア2階、3階→アクセス
・ JR品川駅港南口から徒歩8分
・ 京浜急行[品川]駅から徒歩8分

アクセスマップ

Google MAP

服装・他 筆記用具 ・ ノート
身体を動かしやすく呼吸の楽な服装でお越しください
料金表
2Dayのみ
チケット金額
(税込金額)
2Day+
実践フォローアップ
(税込金額)おすすめ!
チケット販売期間
SIY参加者
割引
80,000
(86,400円)
110,000
(118,800円)
~2019/3/17
早割 88,000
(95,040円)
118,000
(127,440円)
~2019/3/17
通常価格 98,000
(105,840円)
128,000
(138,240円)
2019/3/18~2019/4/19
再受講 * 63,000
(68, 040円)
88,000
(95,040円)
~2019/3/17(以降は通常価格となります)
  • ※ 1日目、2日目の昼食代と1日目の夕食も含みます。
  • ※ 2Dayのみお申込の方も、後日30,000円追加で実践フォローアップにご参加いただけます。
  • ※ お申込みに当たっては、「セミナー等受講規約」に同意された上でのお申込みとして取扱いますので、必ず本規約をお読みのうえ、ご承諾いただき、お申込み下さい。
  • * 再受講の方は2018年4月のAWAREご参加者となります。
  • 主催:一般社団法人マインドフルリーダーシップ(MiLI) 
一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュートについて

わたしたちMiLIのミッションは、「企業、官庁、地方自治体、NPO、NGO等の組織にむけて、マインドフルメソッドを用いたリーダーシップ開発、人材開発、組織開発を行うこと。心理学、脳科学、神経学等の科学的な検証を背景にしながら、マインドフルメソッドにより、リーダーや組織の変容を支援していくこと」にあります。
2013年設立以来、100社にわたる企業と4000人を超える参加者の方々へ、グーグルで開発されたSIYをはじめ、リーダーシップと組織改革の新たなパラダイムに向かう学びをお届けしています。